ベルタこうじ生酵素を飲むと下痢になる原因とは?

ベルタこうじ生酵素を飲むと下痢になる原因とは?

 

体の内側からキレイに痩せれる酵素サプリとして人気のベルタこうじ生酵素ですが、

 

飲んだら下痢になったという口コミが少なからず存在します。

 

いくらダイエットしたいからといって、毎回下痢になっていては続けられませんよね?

 

そこで今回の記事では、ベルタこうじ生酵素を飲むとなぜ下痢になるのか、その原因について紹介します。

 

下痢になる原因とは?

 

 

ベルタこうじ生酵素に含まれるこうじ菌には、炭水化物・タンパク質・脂質の分解を促進して

 

食べ物の消化をスムーズにする効果があります。

 

その為、腸活が急に活性化され、その反動で下痢の症状が発生すると言われています。

 

下痢は腸内環境が改善されている証拠

 

 

上記のように、体内に溜め込まれていた老廃物などの毒素が排出されて

 

腸内環境が改善されている過程で下痢が生じるので

 

下痢になるのは、ベルタこうじ生酵素の効果が表れている証でもあるのです。

 

このように、体質改善の過程で一時的に起こる副作用は「好転反応」と呼ばれています。

 

好転反応はいつまで続くの?

 

 

気になるのが、好転反応がどのくらいの期間続くのかということですが

 

それは、体内に溜め込まれていた毒素の量で決まります。

 

早い方だと数日、長い方だと1カ月弱程かかるケースもあるようです。

 

なので1週間ほど下痢が続いたとしても、体に合っていないというわけではないので

 

慌てずに好転反応が落ち着くまで我慢することも大切になります。

 

あまりにも下痢の症状がひどい場合の対処法

 

飲む量を減らしてみる

 

症状がひどい場合は、飲む量を減らして徐々に体を慣れさせていくのがオススメです。

 

気を付けてほしいのが、ダイエットを焦りすぎて過剰摂取してしまうことです。

 

多く飲んだからといって効果が高まるわけでもなく、腸に負担をかける原因にもなるので

 

もし1日4〜5粒飲んでいたとしたら、目安である朝食前と夕食前の1日2回に量を減らすと

 

下痢の症状が和らぐかもしれません。

 

ベルタこうじ生酵素の原料の中にアレルギーがないか確認してみる

 

ベルタこうじ生酵素の原料の中には、アレルギー体質の方が多い大豆・リンゴ・バナナなどが含まれています。

 

アレルギーによって、下痢が生じている可能性もあるので

 

一度公式サイトで詳しい原料や成分を確認してみることをオススメします。

 

⇒ベルタこうじ生酵素の公式サイトはコチラ

 

ぬるま湯と一緒に飲む

 

冷たい飲み物や、カフェインが含まれているコーヒーなどと一緒に飲むと

 

腸を刺激していまい、腹痛の原因になります。

 

ただ、酵素は熱に弱く熱いお茶と一緒に飲むのもNGなので

 

ぬるま湯と一緒に飲むのが、一番腸に優しくベストな飲み方です。

 

まとめ

 

 

今回の記事では、ベルタこうじ生酵素を飲むと下痢になる原因について紹介させて頂きました。

 

結論として下痢を伴うのは、腸内環境がキレイに改善されている証拠である好転反応だったんです。

 

この記事を見て頂いている方は、腹痛で辛い思いをされていると思いますが、

 

しっかりと効果が表れている期間なので、体が慣れて落ち着くまで頑張って継続していきましょう( `ー´)ノ

 

⇒ベルタこうじ生酵素を1カ月使ってみてわかったリアルな口コミはコチラ

 

 

 

 

page top